バレル研磨廃水処理装置

三重県I社にバレル研磨廃水処理装置(IHR-1000)を

納入しました。

 

フレコンバッグ×2個を使って排水を行います。

紛体は自動で投入されます。このユーザーの場合は約500ppm※です。(※1㎥に対して500g)

薬剤投入後約3分で凝集が始まり、フロックが形成されてゆきます。

フレコンバッグに排水されたフロックです。

排水(下水道)の状態です。非常に透明度の高い水が排水されてゆきます。

 

 

 

 

 

 



 

お問合せ

排水処理でお困りの企業様、まずはお気軽にお問合せくださいませ。

 

TEL 075-932-7220   FAX 075-932-7200

 

>>お問合せフォームはコチラから

 


2013/10/21

Category 導入実績

Tags 

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

WP-SpamFree by Pole Position Marketing


Go Top