滋賀県 K社 最終放流槽の油水分離設置

最終放流槽に油膜が浮かぶ為、ヤマハ発動機㈱製PATTOL(パットル)900と、活性炭ろ過BOXを収納小屋に設置しました。油膜を回収した後、吸着マットと活性炭をくぐらせる事で、排水には油膜が無くなりました。

e88ba5e88f9cefbc92-035

 



 

お問合せ

排水処理でお困りの企業様、まずはお気軽にお問合せくださいませ。

 

TEL 075-932-7220   FAX 075-932-7200

 

>>お問合せフォームはコチラから

 


2009/07/03

Category 導入実績

Tags 

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

WP-SpamFree by Pole Position Marketing


Go Top