神奈川県大手自動車販売ディーラー様に油膜処理装置を納品しました

車検後の洗車ブースに設置しました

少し見にくいですが、洗車排水が流れ出てくる、油水分離槽に吸引ノズルをSETします。

 

分離槽のフタ(鉄板)を切りかけ、設置継手をアンカー止めして固定します。

 

小スペースで設置が出来るので、狭い場所でもOKです。

今回設置した横須賀市は環境に対する姿勢が厳しく、排水量が少ない販売ディーラー様も例外では

ありません。しかしこのAT-215を設置するだけで、油膜の流出は抑えられるため、お客様からは非常に

喜んで頂いております。



 

お問合せ

排水処理でお困りの企業様、まずはお気軽にお問合せくださいませ。

 

TEL 075-932-7220   FAX 075-932-7200

 

>>お問合せフォームはコチラから

 


2019/04/11

Category 導入実績

Tags 

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

WP-SpamFree by Pole Position Marketing


Go Top